2.5次元芸能コラム

日本政府も認める…世界に発信したいポップカルチャー『2.5次元の世界』とは?

いかがお過ごしでしょうか?にゃーほほ☆Rです。

皆さん、海外で日本文化はどのように伝わっているかご存じでしょうか?
筆者がニュージーランドでワーホリをしていた10数年前は…ズバリ『アニメ』が若者に伝道しているという記憶があります。シェアハウスしていた現地のおじいちゃんのお孫さんから「ポケモン描いて!」とか「ドラゴンボール」の話をよく振られました。

あれからどれほどかの月日が経ち、今だにマンガやアニメが日本のポップカルチャーとして定着していることはスゴイことです。

そして、近年文化庁でも推しているのが...「コスプレ」「2.5次元」などの新たなカテゴリー。

今回は、日本の文化のひとつ「2.5次元」がどのように世界へ紹介されているのかを見ていきたいと思います。

スポンサーリンク

外務省が世界に発信する「日本文化」は…アニメ・漫画だけじゃない!

外務省が世界に発信する「日本文化」は…アニメ・漫画だけじゃない!_アイキャッチ

日本政府…外務省などが世界に向けて「日本文化」をどのように発信しているかご存じでしょうか?

ズバリ。日本国・外務省公式サイト「Web JAPAN」で日本の動向や今日本で何が流行っているのか?日本の伝統文化は何か…などを紹介しています。YouTubeにも専用チャンネル「JAPAN VIDEO TOPICS」通称:JVTチャンネルがあります。

JVTチャンネルで紹介されている動画は、世界各国の言語に合わせたチャンネル設定がされ、英語を始め、中国語・ポルトガル語に訳され紹介されています。

日本の風景や食べ物、職人技を紹介する動画の中にコスプレやマンガの動画もあります。

最新動画は…「2.5次元作品紹介」動画!

「2.5次元作品紹介動画」は約4分半で構成されています。その中でピックアップされている作品は下記の4作品。

  • 『ライブスペクタクルNARUTO~暁の調べ~』
  • ミュージカル『セーラームーン』
  • ミュージカル『テニスの王子様』
  • ミュージカル『刀剣乱舞』

上記の作品は2.5次元コンテンツの中でも代表的なものばかり。
原作の漫画やオンラインゲームについても説明がされているのも分かりやすく構成されている動画だと思います。

また、キャラクターにも注目していて、原作マンガの表紙とナルトやサスケの比較…オンラインゲームが原作であるミュージカル『刀剣乱舞』に関しては、ゲームの内容が動画で紹介されているのもファンには嬉しいです。

動画に付けられている説明文は以下の通りです。(各国のチャンネルに合わせその国の言語を使用しています。…こちらは日本語訳したものです。)

これらのミュージカルは、マンガ、アニメ、ビデオゲームからの影響をライブステージにもたらし、現在、日本の若者に非常に人気があります(2.5Dは、アニメのような2次元の世界と3Dの現実の中間点を指します)。
最も有名なのは忍者のベストセラー漫画を基にした「ナルト」です。特殊効果により、俳優の忍者技法は超リアルに見え、マンガの世界がステージ上で生き生きとしています。
この新しい日本のエンターテイメントは、今や世界中のファンを獲得しています。

引用:YouTube「JVTチャンネル」Manga – Anime –Games – Live Action "The 2.5D Musicalより

説明文の内容でも出てきている『NARUTOナルト』については、舞台演出の児玉明子さんにも注目され、演出内容や稽古風景も見ることができます。特に、ライブスペクタクル『NARUTOナルト』は映像とプロジェクトマッピングなどの演出が巧みに取り入れられている作品です。

キャストたちは事前のビデオ撮影やプロジェクトマッピングとズレがないための練習をしていたり…事細かな立ち回り、位置などを把握し芝居をしなくてはならないこともこの動画を見るとわかります。

筆者が観劇させて頂いた時も…その迫力に自分がアニメか漫画の世界に入り込んでしまった感覚と臨場感のスゴさに驚きと感動したのを今でも覚えています。

ひとえに、演出の児玉さんの才能とその才能を具現化できるキャスト…素晴らしい原作がなければこの作品も生まれなかったのです。

「日本博」イベント…中止から映像で視聴可能に!

「日本博」イベント…中止から映像で視聴可能に!_アイキャッチ

2020年東京オリンピック・パラリンピックを開催のプレイイベントが各地で行われる予定だった春…感染症予防に基づいて、中止されてしまったことは皆さんご存じの通りです。

3月14日に開催予定だった「日本博」もそのひとつ。当初は観覧無料…各会場で大画面による生中継も予定され多くのファンが期待していました。

このイベントは、世界に向けて日本の文化を大々的にアピールする目的もある文化庁や外務省なども関わるものです。

ミュージカル『刀剣乱舞』から髭切と膝丸の出演予定は…録画で披露されることに

ミュージカル『刀剣乱舞』から髭切と膝丸の出演予定は…録画で披露されることに_アイキャッチ

生ライブで行われる予定だったさまざまな演目。

歌舞伎や能、日本舞踊など日本の伝統芸能の中に…日本の新たなコンテンツである「2.5次元」も組み込まれていたことにメディアにも注目されました。

2.5次元作品の代表として出演が決まっていたのが、ミュージカル『刀剣乱舞』から髭切役の三浦宏規さんと膝丸役の高野洸さんです。

イベントの中止が決定してから10日ほどして、ミュージカル『刀剣乱舞』公式サイトのファン専用ページに三浦さんのブログがアップされました。その内容は、「DVDの発売のお知らせ」「21歳になった報告」そして「日本博のイベントの収録が終わったこと」でした。

ミュージカル『刀剣乱舞』の演目は、日本博広報大使の黒柳徹子さんの挨拶、アイヌ古式舞踊 「鶴の踊り」の後…第一部のラストです。

現地に足を運んで生で観覧したいと思っていたファンも多かったと思います。筆者もそのひとり。

そんな方たちに朗報です。

6月20日(土)BS日テレにて放送決定!

6月20日(土)BS日テレにて放送決定!_アイキャッチ

日本博特別公演「日本の音と声と舞」というタイトルで、6月20日(土)12:00~13:24 放送予定

司会は谷原章介さんと青山裕子さん…出演者は観世清和さん、尾上菊之助さん、桐竹勘十郎さんがおり「日本博特別公演」を解説付きで視聴することができます。

「…ウチBSは視聴できない。」という方、(筆者も同じです。)安心して下さい。
放送後の6月20日~7月19日(日)迄の予定でTVerで視聴可能になります。

見逃し配信は7日間無料視聴可能で、「TOKYO2020」のプログラムも無料で視聴可能ですが…今回の「日本博」のイベントに関しては視聴可能期間が1か月となっているので有料なのか無料なのかまだ不明。

…無料で視聴できれば嬉しいですね。これについてはわかり次第追記させて頂きます。

【追記】TVerで無料配信は7月19日まで!

本日、6月20日(土)13:00~BS日テレにて放送された「日本博特別公演『日本の音と声と舞』ですが…皆さん、ご覧になられましたか?

TVerにて無料配信が開始されています。
こちらの番組…なんと7月19日まで無料です。

日本文化の素晴らしい伝統と歴史にミュージカル『刀剣乱舞』が肩を並べられたなんて。ホント、凄いことです。

『髭切膝丸 双騎出陣2019~SOGA~』で披露した『双つの軌跡~となり~』『刀剣乱舞』2曲が、日本博特別公演バージョンで披露されました。

派手なアクションはなかったものの、膝丸演じる高野洸さんが終盤で片手バク転を…。膝丸演じる三浦宏規さんは切れのある動きがバレエのターンを思わせます。

2振りのパフォーマンスは番組冒頭の18分程度から24分辺りまでです。
約6分間、舞いながら歌い殺陣をしています。

最後…「皆様に安寧の日々が訪れますことを(髭切)われら兄弟心より祈っております。(膝丸)」と挨拶すると、深々と頭を下げ颯爽と舞台の袖にはけました。

…んん。美しい。

歌唱もお2人のビブラートが響き渡り心地よかったです。まだご覧になってない方!ぜひともご覧ください。

\日本博特別公演「日本の音と声と舞」を見るならTVer!/

約200番組すべて無料
で見てみる!

※該当番組放送終了から約7日間のみ見放題です。

※本ページの情報は2020年6月時点のものです。最新の配信状況はTVerサイトにてご確認ください。

まとめ

アニメ、漫画…ゲーム好きな方は多くその中から「2.5次元」好きな方も増え多くのファンがいます。

ひと昔前は「オタク」として少し肩身が狭かったこともありますが、日本を代表するポップカルチャーであり、世界中のファンも多い「2.5次元」というコンテンツ。時代とともに斬新な演出もどんどん出てきて…観劇する私たちを飽きさせてくれません。

まだ2.5次元作品に触れた事がない…そんな方がいましたら、ぜひ覗いてみませんか?

おまけ

dアニメストアでは、どの動画配信コンテンツより2.5次元作品のラインナップが多いにもかかわらず…月額400円。しかも、初回視聴お試し期間31日間は無料で視聴可能です。この機会にぜひ視聴してみて下さい。

\2.5次元作品を目一杯楽しむならdアニメストア!/

31日間無料
で見てみる!

※本ページの情報は2020年6月時点のものです。最新の配信状況はdアニメストアサイトにてご確認ください。

\ この記事の感想をお聞かせください /

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
にゃーほほ☆R

にゃーほほ☆R

2.5次元というジャンルを知って…気付いたらすっかり沼って抜けられない状態。
2.5次元の作品や出演している俳優の活動や想いを多くの方に知って頂くのがモットー。

-2.5次元芸能コラム

© 2020 2.5次元チャンネル