2.5次元芸能コラム

5月30日は田村升吾のBirthday!キラキラした瞳に未来を期待しちゃう2.5次元男子

5月30日は田村升吾のBirthday!キラキラした瞳に未来を期待しちゃう2.5次元男子_アイキャッチ

いかがお過ごしでしょうか?にゃーほほ☆Rです。

推しの誕生日は、ファンにとっても特別な日ですよね?
5月30日は…田村升吾さんの誕生日です。

2.5次元作品で活躍する若手俳優さんもどんどん増えました。その中でも話題作に出演し注目される2.5次元男子のひとりが田村さんです。

今回は田村升吾さんの魅力はもちろん…どんな作品に出演されているのかを紹介していきますよ。

スポンサーリンク

ミュージカル『テニスの王子様』3rdシーズン

ミュージカル『テニスの王子様』3rdシーズン_アイキャッチ

氷帝の芥川慈郎と言えば…寝ることが好きで気づくと寝ているキャラクター。
静と動がはっきりしているのも特徴で目を覚ますと騒がしい。
性格は天真爛漫、大らか。

氷帝の芥川慈郎役を演じていた田村さん。

キャラクターは「テニスを楽しむ」「天使」「語尾にアルファベットを付ける」という特徴があることも舞台上で再現しています。
冷酷で、笑いの一切を見せない氷帝の跡部景吾扮する三浦宏規さんにちょっかいを出すこともありファンを沸かせました。

見た目も可愛いですが、何より氷帝の中でもマスコット的存在をしっかり演じているのもスゴイです。

RICE on STAGE『ラブ米』

RICE on STAGE『ラブ米』_アイキャッチ

2.5次元作品の原案は、「擬人化」されたキャラクターを題材にした作品か、キャラクターが人であることが多いです。

田村さんが初主演した作品『ラブ米』は…お米が擬人化し、それぞれの特徴が性格に反映されたキャラクターが活躍する物語になっています。

dアニメで視聴できるRICE on STAGE『ラブ米』は2作品。

  • RICE on STAGE『ラブ米』~Endless rice riot~
  • RICE on STAGE『ラブ米』~I'll give you rice~
\『RICE on STAGE ラブ米』を見るならdアニメストア!/

31日間無料
で見てみる!

※本ページの情報は2020年5月時点のものです。最新の配信状況はdアニメストアサイトにてご確認ください。

女装が可愛すぎる!ひのひかり役で主演

2017年にRICE on STAGE『ラブ米』~Endless rice riot~が公演され、主人公・ひのひかりを演じたのが田村さん。

こちらの作品の原案『ラブ米-WE LOVE RICE-』は、短編作品で放送時間は5分でした。農林水産省が和食や米の魅力をPRしている作品だとタイアップしたり、クックパッドとコラボしています。

第一弾では、舞台の上から炊飯器が下りその中に本物のおにぎりが!
かなり大きなおにぎりなんですが…ひのひかり扮する田村さんが無言で食べきるまで物語が進行しないという演出。かなり…シュール。

原案のアニメは、とにかく真面目なシーンでダジャレが連発するのも特徴です。

人生初となる女装を披露しているのがこちらの作品。
いやぁ。可愛い過ぎませんか?

初の主演作で出会った先輩との別れ…

2018年11月に突然の訃報が2.5次元ファンに届きました。
滝口幸広さんが、34歳という若さで突然の死去されました。

筆者の住む地域では、滝口さんが出演するCMも放送されており…親しみを持っている俳優のひとりでした。多くの2.5次元作品に出演し若手を支え兄貴的存在だった滝口さんと田村さんは『ラブ米』で共演しています。

初の初演。本当にプレッシャーもあったと思います。きっと滝口さんは、そんな田村さんを見守り先輩として接していたんでしょうね。

ミュージカル『刀剣乱舞』篭手切江

ミュージカル『刀剣乱舞』篭手切江_アイキャッチ

2.5次元作品の中でも、ひときわ人気があるものといえば…ミュージカル『刀剣乱舞』シリーズですね。原作のオンラインゲームも人気があります。

通称、刀ミュの第6弾となる『葵咲本紀」は前作の『結びの響、始まりの音』以来、約1年ぶりとなる新作でファンも心待ちにしていました。

『三百年の子守歌』で登場していた千子村正扮する太田基裕さん、蜻蛉切扮するSpiさんとともに新たな刀剣男士の一振りとして登場したのが篭手切江扮する田村さんでした。

刀ミュへの出演が決まったときの田村升吾

新作の公演発表とともにキャスト発表がされると…新キャラクターを演じるキャストへのインタビューで聞かれるのは「役が決まったとき」のことです。

田村さんの場合はどうだったんでしょうか?

以前にもお伝えしたかもしれませんが、2.5次元作品のオーディションはキャラクター事に行われるようです。また、準備にかなり時間を要することもあり、新作発表などの2年…早いと3年前にオーディションが行われます。

役が決まったことをマネージャーから聞いた田村さん。そのマネージャーが、一癖も二癖もある方らしく。まるでドッキリのように知らされたことをラジオで明かしています。

「残念なお知らせです。」とテンション低めに言われホントなのかウソなのかわからない時間が流れたそうですね。

その場では素直に喜びを表せなかった田村さんは、自宅に戻り「よしっ!」と一人喜びを噛みしめたとインタビューでも語っています。

SNSで報告…親よりも早く反応してくれたのは?

既に刀ミュに出演している髭切に扮する三浦宏規さんとは、テニミュ3ndで共演しています。三浦さんは、田村さんのご両親より誰よりも早く「待ってたよ!」とメッセージを送ってくれたこともラジオで明かしています。

舞台『どろろ』で共演していた和泉守兼定扮する有澤樟太郎さんは、どろろの稽古中に『刀ミュ』のことも話していたようです。

情報解禁した後に「一緒のステージに立てたらいいなぁ」と喜んでくれたそうですね。

刀ミュあるある…事前稽古はどんなもの?

2.5次元作品の稽古の中でも、最も体力を要するとキャスト間でも話題になるのが刀ミュです。

『葵咲本紀』で新たに登場する刀剣男士を演じた4名の事前稽古が開始されたのは、雪が降るころだったとラジオで明かしています。初日は8月です。

殺陣、ダンス…歌、芝居と盛沢山の内容の刀ミュは、俳優の取得しなければならないスキルが多いんですね。今回の刀ミュが初の殺陣となった田村さんと鶴丸国永扮する岡宮来夢さんは、覚えることもたくさん。

「覚えること」「覚えたことを整理する」の繰り返し…一瞬も気を抜けない空間だったと当時を振り返っています。

トライアルから刀剣男士の一振り、加州清光を演じている佐藤流司さん曰く「いろんな演出家さんがいらっしゃいますが、茅野さんはその中でも厳しい。そして…怖い」と刀ミュの演出を担当する茅野イサムさんについて話しています。

2.5次元と言えば、どれだけキャラクターの再現度を上げるか?に注目されがちです。
ただ、こちらの刀ミュの稽古では、「芝居あってこそのキャラクター」を求められるのが特徴になります。
(刀ミュのキャストたちのインタビューから筆者が思う茅野氏のイメージです。)

芝居あってこそのキャラクターだからこそ、作品として観劇した時に物語に感動し心が震えるんだなぁと刀ミュを観ると思います。

刀剣男士でありながら…アイドルをめざしてる!?

篭手切江役の田村升吾は「長い時間かけて作った作品です。見所は篭手切江が初めて登場するシーンです!」とインタビューで答えている通り…。

篭手切江の登場するシーンは、今までの刀剣男士とは一味違います。ゲーム内でオープニングでは「おっと、衣装に乱れが」「さぁ、すてーじおーぷんだ」のセリフ。

結成時に隊長に選択すると…「わ、私がりーだー?!良いのですか?」
カタカナ言葉も発します。

また、本丸では「唄って踊れる付喪神として輝けるよう、精進あるのみです。」
アイドルをめざしている風のセリフも。

dアニメで田村さんが出演している『葵咲本紀』も視聴できるので…観たことがない方はぜひ見てみて下さいね。

\『刀剣乱舞』を見るならdアニメストア!/

31日間無料
で見てみる!

※本ページの情報は2020年5月時点のものです。最新の配信状況はdアニメストアサイトにてご確認ください。

舞台『どろろ』で2.5次元トップの鈴木拡樹と共演

舞台『どろろ』の原作は、手塚治虫さんが1968年まで連載された漫画です。
1969年に初めてアニメ化され、2019年にリメイク版がアニメ化されました。

アニメで百鬼丸の声を担当していた鈴木拡樹さんが、舞台『どろろ』でも百鬼丸を演じていることが話題になりました。

田村さんが演じたのは助六という少年です。
助六は、国境のばんもんの存在を知らず村人に襲われたどろろを救い、ばんもんの向こう側で待つ両親に会うことを夢見ています。

舞台では、助六を通してどろろは「母の愛」を知るんですね。
重要な人物のひとり。
田村さんは「たくさんの愛で満ちている作品」とゲネプロの囲み取材で答えています。

まとめ

今回は田村升吾さんの魅力と今まで出演してきた作品を紹介してきました。

実は…4月に公演予定だった舞台『笑ゥせぇるすまん』に出演する田村さんを生で拝見出来る事を楽しみにしていました。残念なことになりましたが…次回の作品でお会い出来ればと思っています。

2020年7月2日~公演予定の『FAKE MOTION ・卓球の王将』に北条忠則役で出演が決まっています。

楽しみですね。また、オンラインゲーム配信開始から5周年も迎え、『刀剣乱舞』は2020年の夏に舞台とミュージカルの合同でイベントの開催も予定されてますね。

田村さんの活躍に目が離せないのは筆者だけではないはず…。

\ この記事の感想をお聞かせください /

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
にゃーほほ☆R

にゃーほほ☆R

2.5次元というジャンルを知って…気付いたらすっかり沼って抜けられない状態。
2.5次元の作品や出演している俳優の活動や想いを多くの方に知って頂くのがモットー。

-2.5次元芸能コラム
-

© 2020 2.5次元チャンネル